吉祥寺 駅前クリニック HOME > 人工透析について
人工透析室

人工透析について

人工透析とは?

腎臓は体の老廃物や余分な水分を尿として体外に排出しています。他にも腎臓は血圧、貧血、骨の形成などに関わっており、生命維持にとって欠かせない臓器です。慢性腎臓病あるいは慢性腎不全とは様々な原因により慢性に腎臓の機能が障害される病です。そのまま放っておくと命の危険があるため、透析や腎移植などの腎代替療法が必要になります。

人工透析は、血液を体外の機械に通して老廃物や水分を除去し、再びきれいな血液を体に戻すという治療法です。当院での人工透析は血液透析(HD)と血液濾過透析(HDF)の2つの方法で行っています。患者さんの全身の状態に応じてHDまたはHDFを選択しています。

当院での透析療法の特徴

1.スタッフによる献身的なケアとアットホームな雰囲気の中で透析が受けられます
2.定期的にシャント、全身のヘルスチェックを行っています
3.通勤者の方などに便利な夜間透析も行っています(原則18:00までの入室となります)
4.腎移植をご希望の方にはその手続きや概要を丁寧にご説明しています
5.専門の栄養士による定期的な栄養指導が受けられます
6.全ベッドに液晶テレビを設置し、BS放送も見られます。
7.院内は車いすの方にも快適なバリアフリーです
8.希望者の方は送迎車(福祉車両あり)による無料送り迎えがあります

関連医療機関

関連事業所・施設

稲垣薬局介護事業部
 (居宅介護、訪問介護、訪問入浴、デイサービス、訪問看護)
有料老人ホーム アロース井の頭
など